A-O-TAKEの隠し部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS おとボク2 用語事典 か行

<<   作成日時 : 2001/04/18 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 1


おとボク2 用語事典 

処女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー 用語事典

ダイレクトに来た人は、一度目次へと戻って注意事項を読んでください。よろしくお願いします。
目次はこちら

あ行/か行/さ行た・な行は行ま・や行ら・わ行




**********  **********



懐疑論者
他者の主張をすぐには信じずに妥当性や発言者の背景を見極め、自らの経験知から物事を判断する。ものすごく簡単に説明するならば、他人の意見はまず疑え、と云うこと。
香織理は自らのことを懐疑論者と定義している。


戒告
過失・失態・非行などを強く戒めること。以下はゲーム内で香織理に出された戒告。


          戒告
                    神近香織理

右の生徒は、学院内に於いて不純交遊を以て
紊乱行為を為した。学内風紀の乱れを鑑み、
生徒会の権限に於いて、同生徒を停学処分と
するよう、職員会に向けてこれを請求するも
のとする。

               十月十三日
               聖應女学院生徒会


海戦ゲーム[Battleship]
5×5の升目に、戦艦や駆逐艦を配置し、それを海図に見立てて交互に敵の陣地を砲撃していくという紙と鉛筆だけで遊べる昔のゲーム。手持ちの艦隊をすべて撃破された方が負けとなる。
机を挟んで向かい合わせに座り、間に下敷きや本などを立てて相手の紙を見れないようにして遊んだりする。


快刀乱麻を断つ[Cut the Gordian knot.]
切れ味の良い刀で乱れた麻布をすぱっと斬るように、紛糾している事象をてきぱき手際よく処理をすること。
薫子が前生徒会長の由佳里をこう評している。まりやの妹に相応しい成長をしたようだ。


薫子の身長
こまけぇことはいいんだよ! そのいち。
公式ホームページでは172cmだが、健康診断の時は171cmと薫子本人が言っている。170cmを超えたくないと思っている乙女心が、無意識の内に背を縮めているものと思われる。
どちらにしたって、薫子の身長が千早より低くなることはない。


下級生の二大派閥
『静/エレガンス』の千早派と、『動/アクティブ』の薫子派がある。
う〜ん……男と女、的な観点からすると、その喩えは逆じゃないといけないような気がするんだけどな。


萼[calyx]
被子植物の花の一番外側にあって花弁を囲む部分。通常は緑の葉であるが、花弁と同じような美しい色彩や模様を持つものも存在する。うてな、がく。


学園長代理
こまけぇことはいいんだよ! そのに。
梶浦先生の役職。学園長代理であると同時に、理事長代理でもあり、3年C組担任であり、小説家でもある。
頑張り過ぎです、緋紗子先生。


型板硝子[embossed glass]
表面に凸凹で模様をつけた硝子のことで、光は通したいが視界は遮りたいという場合に使用される。昔は磨り硝子と呼ばれる、表面に細かい傷をつけて曇らせるものが多く用いられていたが強度に難があり、現在ではあまり使われていない。


学校行きたくない
登校拒否だった千早お得意の文句(?)。健康診断とエルダー選挙の時に披露された。


南瓜のミートソースグラタン
千早の料理。僅か二十分で完成させて、その料理の腕前を見た寮のメンバーが驚いた。


上岡由佳里[Yukari Kamioka]
前作「処女はお姉さまに恋してる」の登場人物で、昨年度の生徒会長にして初音の「姉」に当たる。現在は大学生。


カルチャー・ショック[culture shock]
異なる文化に触れた時、習慣や考え方などの相違から受ける精神的衝撃。


**********  **********



既済[already learned]
すでに済んでいる分。


妃宮家
明治に公爵家となって以後、代々外交官職を務めてきた。千早の母・妃宮妙子は一人娘だったため、跡継ぎが居なくなって消滅。結婚の条件として外交官職を継ぐこと、との指示により、その役目は千早の父・御門邦秀へと受け継がれた。


キャタピラレース
ダンボールで作られた輪の中に人が入り、四つん這いで前進する競技。薫子は二年のときにこのレースに出場したが、勢い余ってダンボールを突き破ったらしい。


玉石混淆[a jumble of good and bad]
優れて有用なものと、つまらない不要なものとが入り混じり区別がない状態のこと。


曲論[twisted opinion]
正しくない事を正しいかのように言い曲げる論。正しくない議論。


虚心坦懐[frankness]
心に何もなく、さっぱりして平らな心。また、そうした精神で物事に臨む様子。


挙体芳香
人間は大汗腺という場所からその人固有の匂いを生み出すが、ごく稀に、人とは異なる芳香成分を分泌する人間が居る。香織理は自分の体臭に香水をプラスして、梔子のような匂いにしている。


**********  **********



クイーンサイズ[Queen bed]
ベッドサイズのひとつで、最大のものから五番目の大きさ。幅170センチ、長さ195センチ。千早のベッドはクイーンサイズで天蓋も付いている。


クォーター[quarter]
英語に於ける四分の一のこと。転じて、外国人の血が四分の一入っている自国人のことを指す俗語で、この場合は祖父・祖母のいずれかが外国人であるということ。
千早は母方の祖母が北欧人。


孔雀草[Aster]
蝦夷菊。房分けされた花の形状が孔雀が羽根を拡げたように見えるところから、クジャクアスターとも云われる。キク科の多年草で園芸改良種。白や薄青、薄紫の可愛らしい花を咲かせる。


グラジオラス[gladiolus]
地中海から南アフリカまで幅広く分布するアヤメ科の球根類。葉は剣状に細長く、漏斗状の花を穂のようにつける。園芸用に多数の品種が存在する。


クランブル[crumble]
パン粉や小麦粉に油脂分を加えて粗いパン粉状にしたものを表面に散らし、パリッと仕上げる料理法のこと。広義に料理から菓子まで含まれる。


クリームダウン[cream down]
紅茶の中に含まれているタンニンとカテキンが、ゆっくりと冷却することにより水分中から分離して結晶化し、水色が白濁化してしまう現象。急冷することで防ぐことが出来る。


黒文字[spicebush]
クスノキ科の落葉低木。樹皮の黒斑を文字に見立てたのが名前の由来。切り出した材は良い香気を持っており、楊枝や箸に用いられる。物語では黒文字で作られた楊枝を指している。


**********  **********



炯眼[penetration]
鋭く光る眼の意、洞察の鋭いこと。


鶏頭[cockscomb]
ケイトウ。熱帯アジア原産でヒユ科の一年草。夏から秋にかけて開花し、花がとさか状、球状、羽毛状などの石化した付き方をする。


ゲシュタルト心理学[Gestalt Psychologie]
心理学の学派の一つ。全体性を持つまとまった構造を独語で「形態:ゲシュタルト」と呼ぶ。人間の精神は部分や要素の集合ではなく、全体性や構造こそ重要視されるべきと主張した。


下馬評[speculation]
第三者間で興味本位になされる評価付けのこと。昔、下馬先で主人を待つ間に、お供の者たちが各々の主人の評価をし合ったことが由来。


嫌忌[abominable]
不潔、穢れていると思い避けること。忌み嫌うこと。


喧嘩上等[Bring it on!]
自分の我を通すためには売られた喧嘩も買うぞ、という行動の様式美、若しくは人生哲学のひとつ。淡雪を見事に表した一言。


現実感/リアリティ
人間に最も現実感を訴えるのは、普段は気にすることもない嗅覚と触覚である。
初めての体育で緊張する千早に、香織理はこう云って頭を胸に抱え込んだ。


**********  **********



PSP
恒河砂[Sande of the River Ganges]

ごうがしゃ、と読む。元は仏教用語。
恒河の砂、つまりガンジス川の砂の数ほどの大量ということ。無限の数量を指す言葉。数字単位的には10の52乗を指す単位。


香水
知名度から考えると、千早の母・妙子が付けていた香水は、恐らく「ミツコ」だと思われる。日本人の名前が付けられているとおり、和装にも合う名香。


郷に入っては郷に従え[When in Rome, do as the Romans do.]
元の言葉は「ローマに来たら、ローマ人のように振舞え」
人は住んでいる土地の風俗・習慣に従うのがスマートな処世術だ、という意味の諺。


PSP
木口木版[Wood engraving]

こぐちもくはんと読む。木を輪切りに切り出した表面が硬質な木口板を版木として使用し、銅版用の彫刻刀を用いて彫ることで、精密で繊細な表現が出来る木版画。
十八世紀末にイギリスのビウイックが発明。平圧プレス機で活字と同時に印刷できることから、ヨーロッパでは書籍の挿絵として発展した。


ココアのマシュマロ乗せ
千早曰く。
少しのお水で溶かしたココアの粉とお砂糖を、火に掛けた鍋で良く練るんです。
お砂糖が熱で溶けて飴みたいになるので、そこに牛乳と、ちょっとだけ洋酒。隠し味に少しのバターを入れて、良く混ざるまでもう一度練ります。
出来上がったら、それを瓶に詰めて冷やします。
後は、飲みたい時にこのココアペーストを牛乳で割って、お鍋で温めると美味しいココアになるという仕組みです。
ちなみに、良く冷えていると牛乳で溶かすのが大変です。なかなか溶けないよ……


ゴシップ[gossip]
うわさ話の類、特に有名人の私生活に関するものを指す。


御諚[superior's instruction]
高貴な人を敬って、その命令に対して使う言葉。仰せ、お言葉と同義。史の場合、特に大事な命令に対してはこの言葉を使う。


御前[Her Highness]
妻または女性に対する称。または、貴人・白拍子などを呼ぶのに敬意や親愛を表す接尾詞。
雅楽乃の二つ名。


PSP
狐狗狸さん[Table turning]

ウィジャボード由来の日本における降霊術の一。こちらは狐の霊を呼び出す降霊術とされている。ウィジャボードのような記号記述した紙を用い、硬貨などを指示板の代わりに使用する。
狐、狗(犬)、狸はどれも霊力の高い動物であると云われているため、この名が付けられたと考えられる。


コナ[Kona]
ハワイ島の西部コナ地方で生産されているアラビカ種の大柄なコーヒー豆。非常に強い野性味豊かな酸味を持ち、ブレンドするとその真価を発揮すると云われている。


ゴルゴタ[Golgotha]
エルサレム近郊にあった丘とされる、イエスが磔刑に処せられた地。地名ではなく、ヘブライ語に於ける「髑髏の地」という意味。


このようなこともあろうかと
科学者や発明家が一度は言ってみたい台詞。烏の盗難事件のとき、史は事前に発信機を用意し、銀鍍金製の髪飾りに仕込んでいた。
ちなみに、元ネタは宇宙戦艦ヤマトの真田技師長の台詞。



 

処女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー 用語事典

あ行/か行/さ行た・な行は行ま・や行ら・わ行

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
第六話での確認から…


・学院内に於いて不純交友を以て→学院内に於いて不純交遊を以て
Leon
2012/02/12 22:26
おとボク2 用語事典 か行 A-O-TAKEの隠し部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる